引っ越し費用 相場

引っ越し費用が相場の半額に?

 

引越し業者の担当の方が見積もりのために来訪された際に、引っ越し費用を相場より安くするためのノウハウを色々教えてくれました。

 

引越しの時期が繁忙期に当たる時期であったにもかかわらず、儲けに走らずにそれぞれの段取りに分けて、その時々でそのようにすれば節約が出来るのか?という解説を交えて、丁寧にお見積もりを進めていただきました。

 

4人家族の構成だった事と、引越し時期が繁忙期であったことで、相当の引っ越し費用を覚悟していたのですが、節約のコツを教えていただきながら、見積もりを進めていただいた結果、当初自分自身が予定していた引っ越し費用相場の約半額で、引越し作業を行っていただける事になりました。

 

過去に何度が引越しの経験がありますが、ここまでのサポートをしていただけたケースはなく、本当に感謝しています。

 

引っ越し費用の節約術について少しご紹介したいと思います。

 

小物類の梱包財の用意や、梱包・開梱を自分たちで行う事が、まず基本中の基本になります。

 

特に引っ越し費用の大部分を占めるのは、運搬に手間のかかる家具類がどのくらいあるかと、運搬に使用するトラックのサイズです

 

運搬に手間のかかる家具類は、いかんともしがたいのですが、運搬に使用するトラックの費用を安くする方法は2つ。

 

ひとつはトラックの往路便か復路便を利用する事です。

 

たとえば、東京→埼玉に引越しを計画している別の家族がいるとします。

 

このときトラックが東京から出発する場合、行きは荷物を積んで埼玉へ行きますが、帰りはトラックが空になる事があります。

 

このタイミングで荷物を載せてもらうと、安くしていただける場合があります。

 

但し、場所やタイミングが合わないと中々難しいです。

 

もう少し簡単に出来る節約は、小物類の運搬を極力自分たちで行う事です。

 

マイカーがある家族はこれを最大限に利用します。

 

小物をマイカーで運ぶ事で、運搬するためのトラックのサイズを落とせるので、これで引っ越し費用を節約します

 

引っ越し費用の相場が安い業者で引っ越しをした時の事

 

栃木県日光市から東京都武蔵野市までの引越をしました。

 

事前に、一括見積もりサイトで5社程から見積もりを行い、引っ越し費用が最も安価だったため、シャトー急送に依頼する事にしました。

 

利用した事のない業者だったため、不安もありましたが、電話対応も良くこちらの要望に柔軟に対応して頂けました。

 

よかった点は

 

【1】 少し手伝う(一人で運ぶことが難しい荷物など)ことで、引越費用をおさえてくれた

 

【2】 栃木から東京までトラックに乗せて頂いたこと。

 

大きくはこの2点です。

 

【1】の価格に関しては大手の1/2程だったと思います。

 

見積もり時に、シャトー急送さんの価格を伝えると他社が苦笑いしていた記憶があります。

 

また、大手程ではないかもしれませんが、しっかりと保障制度も組み込まれており、何一つ不満はございませんでした。

 

 

一番に何を重要視するかで、業者の選定は変わってくるかと思います。

 

私の場合は、絶対的に価格でした。

 

そのため、一括見積もりでまずは、相場を理解することからスタートしました。

 

次に、保障制度です。

 

引越は運搬中に荷物が壊れる可能性が非常に高いので、いくら最安値だったとしても、保障がない業者は基本選びません。

 

そして、細かなメリット・デメリットを業者ごとに洗い出します。

 

例えば、段ボールが有料、無料と異なっている点や、どこまで柔軟な対応をとってくれるのかなど、会社によって全くことなってくると思います。

 

私はこういった基準で業者の選定を行っています。

 

ただ、会社都合の転勤だと、会社負担の場合が多いと思うので、大手に丸投げするのが手っ取り早いですね。

 

周囲の評判を聞くと、アース引越サービスが良さそうな気がしますので、そうなった時はアース引越サービスに依頼してみる予定です。